表紙はできてるけど、本文が……そんな方に!
煩雑なアンソロの編集込みで、本文作成をお手伝いします。小説やマンガなどの混在OK!
200Pを超えるような、ページ数が多いものでも問題ありません
データのチェック(各執筆者を含む)、空きページの編集なども含め、トータル的にサポート致します
各種オプション対応
「PlanC-3・4:アンソロなどの編集込み本文デザインパック」から名称を変更しました(2020/8/1以降)

  • 本文1案(デジタルオンリー):23,000円
  • 本文1案(デジタル・アナログ混在):23,000
  • 本文多色刷り(2色まで):+5,000
  • 提出イラストがPSD形式以外:+1,000円
  • Twitterフォロー割(初回のみ):-500円
  • 送付割:-500円

【本文デザインご発注はコチラから】


2種以上同時ご発注の場合

仕様次第でお値引きさせていただきます。ご相談ください


注意

  • アナログ部分は、ご自身でノンブルを振っていただく必要があります
  • 上記額は、150Pまでの一律料金です(B5・A5・B6サイズ)。新書・文庫は200Pまで一律。超過したものは20P単位で2,000円と消費税を頂戴します(1桁目は四捨五入)
  • 超過した場合、精算が済んでからの納品となります
  • 毎ページデザインが変わるようなものは、別途お見積となります(詳細はお問い合わせください)
  • 本文モノクロ、1フォーマット基準です(目次・奥付などの事務ページはお任せとする)
  • 組んだものを校正していただく関係上、10日以上の納期となります(時期によっては2週間から)