faq

Q:pixivなどへの、納品データの転用は可能ですか?
A:はい、可能です。納品したデータの使用範囲に、制限もありません。また、納品時に書影データを同梱します

Q:クレジットカード払いの方法は?
A:決済用メールを、お見積メールといっしょにお送りします。VISA、Masterをご利用になれます。詳細はCoineyペイジをご覧ください
なお、手数料を別途頂戴します

Q:「ロゴを別途用意」とは、どういう意味ですか?
A:本文などの事務ページなどでご利用できるように、表紙ないしカバーのロゴ部分を、別途ご用意するオプションです
「いかにもロゴ!」といった風にデザインする指定ではありませんので、もし「いかにもロゴ!」といった風のデザインがご希望の場合は、その旨「その他」へお書き添えください。デザインの際に検討します

Q:BL/NLや、ジャンルの制限はありますか? また、R18Gとかも可能ですか?
A:いっさい制限などはありません。どのようなジャンルでもお受けいたします。またR18も、R18Gも可能です

Q:仕様が決まってないので、見積もりフォームが埋まらず、発注ができません
A:本のサイズ、表紙の仕様(4色カラーか、1色か)、納品希望日、使用印刷所が分かれば、ご発注いただけます。背幅変更にリテイク代は発生しませんので、【contact】よりお気軽にお問い合わせください。Twitterからのコンタクトでも構いません
もしくは、PlanAをご選択ください。あとからPlanCへの移行も可能です

Q:印刷所にそのまま入稿できるデータですか?
A:はい。納品データは、圧縮した状態当方のサーバへアップロードしてお届けします。その圧縮データURLを、そのまま印刷所へご連絡いただいて問題ありません。もちろんダウンロードして、ご自身でご入稿されても大丈夫です
PDF対応印刷所への入稿も、当サービスでは多くの実績があります
もし印刷所からの問い合わせがあった場合は、修正などは当方で対応します。メールで不備のご連絡があった場合は、そのメール自体を転送してください。早急にデータを検証し、場合によっては印刷所と直接相談を行います。もちろん、無料で対応いたします
(納品後に印刷所を変更したなどでのデータ修正に関しましては、別途修正代500円と消費税を頂戴します)

Q:PSD形式で納品されても、Photoshopを持っていないので確認できません
A:Windows・Macintosh両対応の、「FireAlpaca」という国産のフリーソフトがあります。こちらでPSD形式を展開、編集することが可能です
Windowsですと、ほかに「GIMP」というソフトもあります(海外ソフトですが、日本語で解説してるサイトも多いです)
ベクターデータを扱うのでしたら、「INKSCAPE」というフリーソフトがあります
いずれも解説サイトが多くありますので、ご案内にとどめますが、フリーソフトですので、一本お手元にあってもよろしかろうと存じます
ご発注時にお申し出いただけましたら、TIFF形式など、ご希望の形式もご用意いたします。お気軽にお申しつけください

Q:発注フォームを送ったら、すぐ着手してもらえるんですか?
A:まずお見積メールをお送りします。そこでご提示した見積額をお支払いいただき、当方で入金が確認できてからのデザインスタートとなります

Q:納品後の修正は可能ですか?
A:原則として、印刷所からのデータ不備以外はお受けできません。どうしてもの場合は、別途お代1,000円を頂戴します